ニューハーフ専門&上野ディープなデリヘル
6月 16, 2015 by
Filed under: つぶやき 

ビンビンウェブ

 

高円寺といえばキャバクラやファッションヘルスなどのお店が少しある位のイメージでしたが、実はニューハーフ専門のデリヘルも営業しています。

それがニューハーフ専門デリヘルのアルデンテというお店で、アルデンテの特徴としては、通常のニューハーフヘルスのようなプレイは当然ありますが、それ以外にデートやお泊りができることが最大の売りになっています。

いくら仲良くなりたいと思っていても、お客としてこういうニューハーフヘルスのお店でしか会うことは出来なくて、しかも限られた時間しか利用できないので、長くても営業時間内の数時間といった感じでしたが、このアルデンテでは、なんと泊りやデートも出来るので、お金を持っている人はデートのオプション料や、お泊りのオプション料を支払うことで、通常のニューハーフヘルスでは出来ない親密な時間を過ごせることが最大の魅力です。

普通風俗でデートとかお泊りってあまり聞いたことがないので、キャバクラの同伴みたいな感じとかでデートに連れ出せるのかなーって思った。

しかし何と言っても斬新なのはお泊りができることです。この二つのサービスがニューハーフ専門デリヘルアルデンテの最大の特徴であり、人気の理由です。

そして所属している女の子はというと、なんと半数位が女装子なので、全くの天然な状態で女性っぽいのが魅力です。


あとニューハーフより女装子を好きな人の特徴としては、逆射精にあります。

これは通常は風俗といえば、自分が射精させられるためにお金を払っていくのが通常ですが、この女装子が好きな人たちは、ホルモン等で女性化しているニューハーフよりも、体が男なのに、見た目が女性な女装子を射精させることで、通常では味わうことができない征服欲とか、女性の見た目で射精することに興奮するというフェチの持ち主だったりします。

そんなニューハーフや女装子とデートしたり泊りができるお店はなかなかないので、もっとディープなサービスをお望みなら、上野の風俗もとってもオススメです。
上野の風俗街と言えば、どんな印象を持たれていますか?

マニアックな風俗店が多いことでも知られている上野界隈の風俗エリアですが、風俗マニアには熱狂的なファンも多く、風俗遊びが好きな人には、初心者にも玄人にもオススメなお店が多いエリアは上野になります。

どの辺がディープでマニアックなのかというと、女装子やニューハーフから、熟女や人妻のデリヘル、そして外国人系のデリヘルまでその種類は様々で幅広いのが特徴です。

デリヘルだけじゃなく店舗型のファッションヘルスもまだまだ多く存在し、外人パブが密集しているので、かなり広範囲に風俗街が広がっているのが今の上野風俗の印象です。

最近では若くて安いお店も増えていて、ネットで上野のデリヘル検索をすれば色々と上野の風俗情報が知ることができるし、やはり昔からの風俗ファンにとっては最低限のテクニックは必須だと思いますので、そういうテクニックを堪能出来るお店が都内でも多いのがここ上野エリアです。

上野の綺麗な風俗嬢

最近では流行のコスプレのデリヘルやハードでマニアックなサービスを提供している、デリヘルも多く、上野はハードなサービスのデリヘルの聖地とも言われています。

そしてエリア的にも人妻系や熟女系、韓国系のデリヘルが多いことでも知られています。

上野と言えばすぐ近くに湯島や御徒町、鶯谷といった熟女風俗街に囲まれていますが、そこから少し離れた場所で見てみても日暮里があって、日暮里は韓国デリヘルのメッカです。

しかも日暮里はエステの風俗店も多く、韓国式や中国式のエステも多数あるので、新宿や渋谷とは明らかにサービスの質が違います。

最近では店舗型ではなく無店舗型の出張系のお店が増えた関係であまりエリアという概念が無くなってきている気がします。

そういう意味でも西日暮里の風俗も上野もほぼエリアとしては一緒で、この界隈全ての様々なサービスが集結しているのが中心に位置する上野です。

ですので、実際にデリヘルを検索してチェックしていると上野で探していても、その周辺の風俗店舗引っかかってきますが、その幅の広さからも上野の凄さがうかがい知れます。

そして料金が都内全体の平均と比較しても安いのも人気の理由なので、昔ながらの安定感とコストパフォーマンスでいえば、上野の風俗は東京都内でも相当オススメだと思いますね。