人気のオナクラって
5月 21, 2015 by
Filed under: つぶやき 

池袋は都内でも屈指の風俗タウンなんですが、そんな池袋で近年増えている風俗がオナクラというジャンルです。

オナクラとはオナニークラブの略なので、文字通り、オナニーを見せたい男と、見る女の子がいる風俗です。

つまりお金を払ってオナニーをしているところを見られたいという、露出願望のある男性が利用する新しいタイプの風俗なんですが、新しいと言っても、既に10年以上の歴史があり、一般的にはヘルスと並んで人気のある風俗です。

人気があるのは、オナクラにハマる男性だけではなく、風俗はやってみたいけど、裸にはなりたくないとか、過激なサービスはしたくない、接客は苦手…

そんな女の子でもやれる風俗がオナクラなので、働きたい女の子も多く、結果風俗店の中でもレベルが高いと言われていて、実際、風俗で働きそうもないタイプの女の子が隠れて働いているケースも多いので、

そういう意味でも、需要面と供給面、両方が盛り上がっているのがオナクラです。

ホタテ

しかもオナクラがヒットした背景としては、CFNM(Clothed Female Naked Male)と呼ばれるジャンルが元々あり、こういったCFNMに興奮を覚える男性が、近年増えてきている事も、オナクラがヒットした要因にありますね。

CFNMの元となる英語の「Clothed Female Naked Male」の意味は、直訳すると「着衣の女と裸の男」という意味で、女性が服を着たままで、男性を全裸で性行為や陵辱行為を楽しむ事を指すらしい。

つまりこういうSM的なプレイをもっとソフトにしたのがオナクラで、オナクラにはCFNM的な要素が含まれるので、Mっけのある男性や、露出の趣味がある人が、CFNMと呼ばれるジャンルのAVのような体験ができるのが、オナクラの魅力。

池袋は、渋谷や新宿と並んで若者が多く集まるエリアなので、若い女の子に見られたいとか、手で責められたいという人には、池袋のオナクラは安い上に若い女の子と遊べるのでオススメです!